ウェブプロフェッショナルのこれから

2019年9月7日(土)に最後のイベント『WDF Final』を開催します。 変化の激しいウェブの世界だからこそ、時にはじっくり足元を見つめ直し、これからを見据えませんか。最後のWDFでは、ウェブデザイン、ウェブサイト運営、SEOの観点から未来を予測、視座を高め成長に繋げることを目標としています。ウェブのプロフェッショナルとしてこれからも活躍するために共に学びましょう!


出演者とセッション

これから世界が求めるWebデザイナーの役割とWebサイトのあるべき姿

高畑 哲平(たかはた てっぺい)

株式会社 KDDIウェブコミュニケーションズ

米国、欧州共にAIを使って簡単にWebサイトを作成できるツールが爆発的にユーザー数を伸ばしています。いままでの「クライアントが望むことを叶えるWeb制作」から「スピーディーに制作し、改善を繰り返して結果を出す」スタイルへと大幅に変化しているように思います。ジンドゥー、Canvaといった海外サービスとの接点が強い当社だから見える実際の数値データや事例を用いて、これからのデザイナーの求められる役割と姿をお伝えします。

2006年、CPI(現 KDDIウェブコミュニケーションズ)に入社。レンタルサーバーCPIJimdoなどの事業責任者を歴任。2013年取締役副社長に就任。2016年代表取締役副社長就任。第二回 CNET Japan CMO AWARD受賞。著書『Webマーケティング思考トレーニング』中央経済社。

Webに携わるアナタがこの先生きのこるために押さえておくといい3つのチカラ

安田 英久(やすだ ひでひさ)

Web担当者Forum 編集統括(初代編集長)
ネットショップ担当者フォーラム 編集統括(初代編集長)
株式会社インプレス

「これからもWebの仕事で食っていきたい」、「もっと価値を生み出す仕事をしたい」、「ワクワクした仕事をしていきたい」、「もっと金をかせげる仕事をしていきたい」。そんなあなたに、2020年とその先の10年にわたって、Webに関する仕事で身につけておくとメリットがあり他人と差別化できる「チカラ」を3つ+1つ、お届けします。
Webサイトのトレンドに関する話はしません。ソーシャルメディア対応の話もしません。SEOも、アクセス解析も、CMSも、ユーザビリティも、説明しません。
そうではなく、「Webをとりまく社会的環境がどう変わってきたのか」「企業Webに携わる人の仕事がどう変わってきたか」「そのなかで、どうすれば仕事を楽しんで、ワクワクして、もっと収入を増やせるか」というお話しをしていきます(たぶん)。
では、その3つのチカラとは……それは、当日のお楽しみに!

プログラミングやサーバー、データベースなどの技術系翻訳書や雑誌『インターネットマガジン』などの編集や出版営業を経て、現在Webサイト 「Web担当者Forum」編集長。ビジネスにおけるWebサイトの企画・構築・運用と、オンラインマーケティングの2軸をテーマにメディアを展開している。
個人としては、技術とマーケティングの融合によるインターネットのビジネス活用の新しい姿と、ブログ/CGM時代におけるメディアのあるべき姿を模索し続けている。趣味は素人プログラミングと上方落語と南インドカレー。

これからのSEOを考える

木村 賢(きむら さとし)

株式会社サイバーエージェント SEOラボ 研究室長
京都大学経済学研究科 研究員

Googleの進化に伴い、SEOプランニングにおいて検索ユーザーの意図理解をしっかり行うことは必須の作業になっています。一方、ビジネス成果につなげるためにはそれだけにとどまらずユーザーの行動全体を俯瞰しながらマーケティング活動を設計することや、自社サービスが信頼される存在になっていくことが大切で、狭い意味でのSEOを越えた活動も必要になると考えます。本セッションでは、このような観点のもと、聴講される皆様に少しでもお役に立てるお話ができればと考えています。

2003年サイバーエージェントに入社。 SEO事業を立ち上げ大手航空会社、バイクメーカー等多くのサイトのコンサルティングを行う。 2013年にメディア部門へ異動しインハウスSEOチームの立ち上げアメブロ等の自社メディアのSEOを担当。 2012年より京都大学経済学研究科とユーザーに好まれるコンテンツやウェブサイト構造の研究に取り組む。 CSS Nite LP10,24,Seoul、Web担当者Forumミーティング 2014,2016 Autumn、GoogleDance Tokyo,Zurich(スイス)等講演。著書に「たくさん読まれるアメブロの書き方(技術評論社)」「海外カンファレンスの歩き方(翔泳社)」。Google Advanced Hosting Meetupメンバー。


タイムテーブル

開始 ステージ
13:40 開場
14:00 オープニング(15分)
14:15 これから世界が求めるWebデザイナーの役割とWebサイトのあるべき姿/高畑 哲平 (30分)
14:55 Webに携わるアナタがこの先生きのこるために押さえておくといい3つのチカラ/安田 英久(45分)
15:50 これからのSEOを考える/木村 賢(45分)
16:50 Q&A/全出演者(40分)
17:30 アンケート記入
17:35 エンディング/全出演者
17:40 WDF終了の挨拶
17:45 イベント終了

タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
早く終了したり、延長する可能性があります。

イベント概要

イベント名 WDF Final「ウェブプロフェッショナルのこれから」
日時 2019年9月7日(土)14:00〜18:40(開場13:45)
会場 ITビジネスプラザ武蔵 6F 交流室1
定員 70名
出演
  • 高畑 哲平さん(株式会社 KDDIウェブコミュニケーションズ)
  • 安田 英久さん(株式会社インプレス)
  • 木村 賢さん(株式会社サイバーエージェント)
参加費 一般:3,000円
WDF 会員:1,000円
学生:無料
賛助会員(A):10名様の参加資格
賛助会員(B):5名様分の参加資格
賛助会員(C):2名様分の参加資格
懇親会 会場:未定
会費:4,500円
イベント終了後、出演者を囲んでの懇親会を行います。参加希望の方は申込時、懇親会項目で「参加する」を選択してください。
※懇親会の申込みは9月4日(水)までとなっております。また、4日(水)以降のキャンセルはできかねますのでご了承ください。
キャンセル規定 キャンセルの受付は、開催3日前(2019年9月4日)までとなっています。 それ以降にやむをえずキャンセルをされる方は、参加料金をうけたまわりますのでご了承ください。

よくあるご質問

諸事情により参加できなくなりました。

info@wdf.jp までご連絡ください。
キャンセル受付日を終了後のキャンセルは参加料金をうけたまわります。ご了承ください。

領収書はいただけますか?

はい、ご用意しています。無記名の領収書を全員の方に発行します。

諸事情で、遅刻(途中退席)しなければなりません。

問題ありません。ただし、部分的な返金等はご容赦ください。

急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?

はい、どうぞ。その際には、 info@wdf.jp までご連絡ください。

パソコンを持参した方がいいですか?

パソコンを持ち込んでいただくのは結構ですが、電源は十分にありません。電源タップをご持参して頂くなどまわりの方と分け合ってご利用ください。

無線LANなどの環境はありますか?

ありません。必要な方はご自身で用意してください。

Twitterで実況中継してもいいですか?

はい、どうぞ。ハッシュタグは「#wdffinal」です。